English site
庭火祭イメージ
トップ庭火祭とは過去のコンサート熊野大社について会場アクセス

2016年(平成28年) 第二十四回 庭火祭 国際民族音楽祭IN八雲

「アフリカの大地の響き~ジェンベでお祭り」

日時:2016年9月10日(土) 午後7:00開演(2時間程度)
場所:熊野大社境内  雨天決行

2016 niwabi image2016 niwabi image2016 niwabi image

出演

ラティール・シー 、フィーチャリング マリアン・ヤンデ・ディアタ、 アフリカンジャム
   島根ジェンベ倶楽部、熊野大社伶人

プログラム

  1. 庭火祭祭事 熊野大社八雲楽
  2. 祈りの歌 ラティール・シー
  3. 太鼓の響き 島根ジェンベ倶楽部
  4. 祭り 西アフリカの太鼓とダンス

入場料 無料(会場で寄付を受付)

(演奏中の写真・ビデオ撮影はご遠慮ください。)

主催・問い合わせ 

熊野大社社務所内 庭火祭実行委員会 TEL 0852-54-0087

庭火祭は熊野大社の境内で、かがり火のもと、世界の民族音楽を紹介する催し。

今回の庭火祭は西アフリカ発祥の太鼓『ジェンベ』のリズムに合わせてセネガルのダンスと歌が披露されます。セネガルの首都・ダカールの沖合にあるゴレ島は、その昔、奴隷貿易の拠点として栄えた島で世界遺産に登録されていますが、この島出身のラティール・シーと他4名をゲストに迎え、さまざまな太鼓のリズムが絡みあう熱いパーカッションをベースに、吟遊詩人の歌あり情熱的な踊りありの「アフリカの大地の響き」を心ゆくまで楽しんでいただきます。また、松江・出雲を中心に活動しているアフリカンバンド、ゲタオ塾・AFCN(アフカン)・SAWAGACI(サワガシ)の地元の太鼓好きメンバー3バンドの合同チームとのコラボレーションも予定され、燃えさかるかがり火のもと、にぎやかな「ジェンベでお祭り」の庭火祭ならではの舞台をお届けします。

過去のコンサート一覧を見る

 

Copyright 2007-2016 Niwabi-sai. All rights reserved.